Exhibition
2011 06 3

ちょっと前ですが、

ENLIGHTENMENTさんのキュレーションによる展示
「AFTER 311」を観にhiromiyoshii roppongiに行ってきました。

いろんな作家さんの作品から、刺激を。

20110503_1.jpg

美術館やギャラリーの面白さは、
作品の、筆の走らせ方や、紙のテクスチャーや、絵の具の盛り、
細かいところまで観れるところ。

好きな作品は、いけるところまで接近して観るのが好きです!!
ど〜〜〜やって作ってんだ??と。

この展示会は、青山のLe Baron de Parisで行われた、
とあるチャリティーオークションとも連動していて、
そこに出品される物も展示されてました。
集まったお金は、大震災の義援金に。

20110503_2.jpg

横尾忠則画伯の絵が、
¥160,000-200,000となってましたが、
結局いくらで落札されたのか??気になる…
作品出品一覧

こちらも行きたかったのですが、仕事で行けず残念。。。

オークショナーはクリス・ペプラー。
ちなみに1時間半ほどの間で集まった義援金は
¥4,655,000だったそう。

20110503_3.jpg

最後に弊社スタッフ、中村&佐野と。

++++++++++++++++

沢木耕太郎氏の「深夜特急」シリーズ最新刊の文庫が、
10数年ぶりに刊行!!

これは、80年代に筆者がユーラシア大陸を、
バスを乗り継いでロンドンまで行った旅行記。

私はやっぱり第1巻「香港・マカオ編」が好きです。

20110503_4.jpg

結構ムチャクチャ行き当たりばったりで、面白い。

☆★☆★ CHIBA ☆★☆★

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

Blog top Home

Copyright© Titto All rights reserved.